過払い金を取り戻そう!

Money Japan

過払い請求 訴え取下書

過払い請求の裁判が始まった後で、和解した場合には、裁判所に訴状の取り下げる旨を連絡する必要があります。

和解書と同様に貸金業者が書面を準備することが大半ですが、
必要になった場合にはこちらを利用してください。

その時に利用する訴え取下書のテンプレートを紹介します。

こちらのテンプレートを「Word」 や「一太郎」などの文書作成ソフトを利用して、見本の様に調整して、プリントアウトして下さい。

訴え取下書

訴え取下書

平成○○年(○)第○○○○号不当利得返還請求事件

原告 □□□ □□
被告 株式会社 ○○○○

訴えの取下げ書

平成○○年○○月○○日
○○○○裁判所
原告 □□□ □□

上記当事者間の不当利得返還等請求事件について、訴訟外にて和解に至ったことにより、被告に対する本件訴えの全部を取下げます。