信用情報を徹底解説!

Money Japan

FINE(ファイン)で信用情報の相互交流

FINE(ファイン)はJICC(日本信用情報機構)CICが互いに情報を交流するために作られた情報ネットワークです。
正式名称は、「Financial Information Network」、略してFINEとなっています。

FINEで情報交流をしているのはCICと日本信用情報機構です。
この二つの信用情報機関は共に貸金業法の基づく指定信用情報機関です。そして貸金業法による総量規制を確実に実施するために指定信用情報機関同士で情報を共有することで加盟会員が顧客の総借入残高を把握できるようにすることを義務づけられています。

FINEで相互交流している信用情報の内容

FINEで流れる信用情報は、

  • 本人特定情報(氏名・住所・生年月日など)
  • 契約情報(契約年月日、貸付金額、残債、遅延の有無)
  • 申込み情報

FINEでは債務整理をしたことなどの事故情報(ブラック情報)は含みません。また総量規制を実施するために必要な情報交流ですからCICに登録されているクレジットカードなど貸金業法の規制対象外の情報は交流対象ではありません。