過払い金を取り戻そう!

Money Japan

弁護士や司法書士に相談・依頼するメリット

弁護士に頼むと全ての手続きをしてくれるので楽ちん
  • 過払い請求の手続きの全てを任せることができる
  • 貸金業者の取立が止まる。(返済もストップ)

手続きを全て行ってくれる

自分で過払い請求をするためには、当サイトのような過払い請求の解説サイトや本屋さんで関連書籍を読むなどして理解をして進めていく必要があります。

簡単な手続きではあるのですが、「自分でやるのは難しそう」というイメージがあるようです。
特に裁判をしなければいけない(平日に仕事を休む必要がある)という点に抵抗のある人も多いのかもしれません。

弁護士や司法書士に依頼するのは、そういった煩わしさがなくなる点が一番のメリットです。
ほとんどの場合、弁護士とキャッシング会社の交渉で終わりますが、仮に裁判になっても依頼者が出席する必要はなく、弁護士や司法書士の先生方で解決してくれます。

※司法書士の場合は、仕事内容に制限があるため、自分で裁判所に行くことになる可能性もあります。

依頼をしてしまえば、後は過払い金を取り戻してもらって、自分の口座にお金が入ってくるのを待つばかり。簡単楽ちんなのが、弁護士・司法書士に依頼する最大のメリットです。

返済も取り立てもストップとなる!

まだ借金返済中だという人のメリットになりますが、弁護士・司法書士に依頼をした段階で、残っている借金の返済をストップすることができます。

また借金返済が上手くいっていない(延滞している)人に対する取り立て(家への訪問や自宅や携帯、勤務先への電話)も禁止されるので精神的にも楽になるはずです。